読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツサラリーマンのガッデムぼやき節

会社じゃマネジメント層のくせに、それが面倒臭くて仕方ねぇポンコツな俺のボヤッキー。

サラリーマンが投資に手を出してもロクなことはねぇ。止めときな。

労働

 

サラリーマンってのは、その会社生活に大きな不満を持っていなくても、多かれ少なかれ「あ~ぁ。金さえあったら、会社なんかスッパリ辞めたるのになぁ」なんて思ったことがあるはずだぜ。ま、もちろんそう言ってる以上、俺も例外じゃねぇ。そうさ。いくらキレイ事を言っても、結局は今の生活水準を続けるだけの金をサラリー以外の方法で稼ぐことは至難の業なんだ。だからサラリーマンの多くは、例えつまらねぇ仕事でも我慢して続けるってぇ寸法だ。
 
そこから何とかして抜け出す方法として、容易に思い浮かんじゃう一番手が「投資」だろうぜ。株やFXってこったな。
 
ちょっと、ネットをフラフラしてみりゃ、必勝法らしきものが書かれた本や雑誌がすぐに見つかるだろうし、「儲かって儲かってしゃぁないですわ!」みたいな武勇伝を書き綴ったブログだってゴロゴロしていやがる。そんなもんを見て、ちょいと血が騒いだところに証券会社のホームページを覗けば、手数料が安いだけじゃねぇ。「口座開設してくれたら20,000円キャッシュバックしまっせ!」なんて大盤振る舞いな謳い文句が踊っている。手続きもシンプルだから、すぐに始められるんだよな。ただ、ちょいと待ちな。そこからはイバラの道だぜ。

 
結論を先に言っとくと、一般論としてなら投資の必勝法は「ある」だろうぜ。だけどな、サラリーマンがその必勝法を見つけたり、実行するのはほぼ不可能だ。ま、ここで言う「勝ち」は会社を辞める判断が出来るくらいの金を手にするってことだけどな。
 
そんな風に人生が変わるくらいに「勝つ」ために必要な条件は実はシンプルだ。
  • 期待値が1を超える投資法を見つけること
  • そして儲かった金を複利で増やしていくこと
これだけだ。たまに、株で儲けたことを嬉しそうに自慢していやがるバカがいるが、本当に勝っているやつはそんなことはしない。淡々と自分の決めたルールに従って、作業を繰り返すだけなんだ。だってよ、期待値が1を超えた方法がわかってるんだからな。決めたルールを逸脱した投資を絶対にしないこと。これが「勝ち組」のすべてさ。
 
パチプロみたいなもんだな。やつらは、「うわー今日は出て、10万儲かったで!飲んじゃえ、食っちゃえ!」なんて喜んだり自慢したりなんぞしねぇ。ただ、「期待値1を超える台」を見つけて、後はその台で打ち続けているだけなんだ。
 
投資でもパチンコでも勝って喜んでいる奴らは、「たまたま勝って、いつもはそれ以上に負けている」奴らだってことを理解しておく必要があるだろうぜ。
 
まぁいい。じゃぁ、次は何でその投資必勝法をサラリーマンが実行出来ないのかって?そいつは単純だ。時間がねぇのさ。
 
パチプロが勝てるのは、出るとわかっているなら、朝一番からでも開店に並ぶことができるからさ。サラリーマンには出来ねぇだろ?
投資もそれと同じようなもんだ。一番自分のいい時間を選ぶこともできなけりゃ、自分の最も得意な取引の形が出現することをカマキリみてぇに待つことすらできない。そこを無理すると、会社から疲れて帰ってきた後、家族との時間もうっちゃって寝るまでの間、パソコンの前でマウスを握りながらチャートとにらめっこするか、会社で上司や同僚の目を盗んでスマホで取引ってことになるわけだ。そんな中途半端で上手くいくはずがないだろう。
 
もう一つ、時間がないって意味では、投資のための勉強をしたり、情報収集することができないってことも言えるだろうな。
 
一旦、投資の世界に飛び込んだら、そこは100%弱肉強食の世界だ。つまり、バカの金が賢い奴の懐に入るようにできてるんだ。あんたの証券会社の口座にマイナスで表示されている「損」は証券会社に取られたんじゃねぇ。頭が良くて強いやつに持って行かれたんだ。賢い奴はものすげぇ資金力とシステムの力を持っていやがる。そんな奴らに、片手間に読んだ雑誌と軟弱なパソコンでカチカチクリックしてて勝てるはずがねぇだろうよ。こん棒と布の服じゃ、ドラゴンには勝てねぇのさ。
 
もちろん、わずかながらに成功した奴もいるだろう。ただ、そいつらもそれなりの代償を払っているだろうな。
 
だから、今の会社に不満があるからといって、安易に脱サラを目指して投資に飛び込むのはお勧めしないね。それこそ、プロが口を開けて待ち望んでるのが、そういう素人の小銭なんだからな。
 
サラリーマンで、もしどうしても投資をするってんなら、「人生を変えよう」なんて思っちゃいけない。優良企業の株を長期保有する、みてぇなまともな投資なら成功する可能性はあるだろう。だけど、その成功はちょっとした資産づくりかお小遣いができるってぇレベルにしかならないってことを始める前から理解しておきな。変な夢見て、それが上手くいかないことを知ったとき、人は絶望しちまうからなぁ。
 
まぁ、そんなこんなで今週もボチボチ働くことにしようぜ。なぁ。