ポンコツサラリーマンのガッデムぼやき節

会社じゃマネジメント層のくせに、それが面倒臭くて仕方ねぇポンコツな俺のボヤッキー。

カスボスからの「ボスのために働くんじゃない」には気を付けなはれや!

 

あんた達のボスはイケてる奴かい?俺んとこは、そうさなぁ。揃いも揃ってカス野郎ばかり。寄せ集めたカスでカス汁が作れちまいそうだぜ。

最近流行ってるのかな?「ボスのために働くな」ってぇ言葉が。ウチの役員はどこで覚えてきたのか知らないけど、このところ良く口にするよ。どうやら「上司に媚びへつらうな」、「会社にとって正しいことをやれ」ということが言いたいらしい。

ま、確かにそうだよな。最近に限った話じゃぁないけど、一流の上場企業でも世の中のルールだとか、社会の常識から逸脱しちまって大炎上するケースはよくある。その多くには「上司を喜ばせるために行き過ぎたことをした」だとか、「上司の言うことに逆らえなかった」ってな背景がある。誰かが上司のためじゃなくて、会社のために暴走を止めることができていたら、問題は小さい内に処理されていったのかもしれないな。

でもさ、ウチの役員は「ボスのために働くな」なんて恰好良いことを言ってるけど部下には厳しいぜ。特段珍しい話ではないけどな。「こいつは俺の言うことを聞かねぇ」と思ったら、どっかに飛ばされちゃったり、出世なんかじゃ損することになるだろうね。

まだ、本当に不正なんかをやってるんなら対応のしようもあるかもしれないな。通報者を保護する仕組みもあるみたいだから。でも、実際にはそこまでじゃぁない。
「どう見ても変だろ」ということでも「目立ちそう」と思ったらやっちゃうってな感じだな。部下たちは何とか意図を汲み取りつつ、問題にならないように調整に明け暮れ、そして擦り減っていく。で、当のボスは、社長さんから評価されるってぇ寸法だ。

結局は心身ともに我慢強い、上司に媚びへつらう奴が褒められるんだよな。

会社を良くするために敢然とこのカス上司に立ち向かうかって?
残念ながら俺はそんなことはしない。面倒くせぇしな。はっきり言やぁ、会社がどうなろうか知ったことか、ってな心持ちだな。

でも媚びへつらうこともしないよ。俺は何モノからも自由でありたいからな。ま、それで多少損をしたって構わない。ま、会社には気の毒だけど、俺は今の給料でも何も困らないしな。別にサボるつもりもない。自分が正しいと思うことだけをやるつもりだし、心身を擦り減らすような働きはしない。気楽にいくさ。

あんたならどうする?