ガッデムサラリーマンの脱サラ物語

会社じゃ「経営層」なんて言われてるけどさ、人間なんだから面倒臭せぇこともあるよな。さーて、脱サラすっかな。

あばよ、WordPress。逝っていいぜ。

おい、WordPress。俺が何か悪いことをしたってぇんなら諦めも付くってもんだがよ。突然「Error 500」と表示したっきり、ブログサイトだけじゃなくて管理画面にすら行けねぇってのはどういう寸法だい。確かにちょいとプロっぽいってぇ理由だけで手を出した、素人の俺も褒められたもんじゃねぇことはわかってる。

仕方ねぇから、色々とググってみたぜ。何とも、こんな重大な問題のくせにちょこちょこ起こる問題なんだとよ。しかも、復旧させるためにはレンタルサーバのファイルの中身を見て操作したりしなきゃならねぇだと。

やい、ふざけるんじゃねぇぞ。俺はそんなところ触っちゃいねぇ。

そもそも、たまたま見つけたサイトを読んで、見よう見まねで立ち上げたのよ。ドメインレンタルサーバWordPressの関係なんてわかっちゃいないのさ。

まぁいい。大したエントリもしちゃいない。すべて捨てて引っ越しすりゃいいんだろうよ。まったく。

最初のエントリだ。ちょいと自分のことを書いておくぜ。

あぁ、タイトルにある通りサラリーマンだ。大学を卒業して就職してから20年も経とうとしてるんだな。会社じゃぁ、コーポレート部門ってぇか、アドミ部門ってぇか、総務・人事部門ってぇか、まぁ何だ、「何でも屋」ってやつだな。
いっちょ前に会社が海外にも進出していやがるせいもあって、最近じゃ海外子会社に関わる仕事も少なくない。

20年も経って今さらだが、会社生活にも少々疲れてきたかな。だからこそ、「働く」ってことについて書いてみようかと思ってる。ま、気まぐれに好きなこと書くとは思うけどな。

それじゃぁ皆さん、以後お見知りおきを。