読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツサラリーマンのガッデムぼやき節

会社じゃマネジメント層のくせに、それが面倒臭くて仕方ねぇポンコツな俺のボヤッキー。

労働

記憶力だけでも、そこそこ生き延びていけるサラリーマンの世界。

// 俺は本を読むのが好きなんだけどよ、柄にもなく自分のスキルアップに繋がるようなものもコソコソ読んじゃったりする訳さ。啓蒙書みたいなものもあれば、もう少し直球で特定のスキルを上げるようなものも読むんだけどよ、ちょっとそういうタイプの面白い本…

俺様の能力を待ち焦がれている宇宙のこと

// 最近読んだちょっと変な本。 何だか変な本を読んじまった。夢枕 獏ってぇ奴が書いた「上弦の月を喰べる獅子」って本さ。それなりに有名になった本らしいからあんたもタイトルくらいは聞いたことがあるかもしれねぇな。 正直言うと、「ぜひ読んでみなはれ…

威圧スキルだけが強いポンコツエグゼクティブな人たち。

// あんたの会社にもいるだろう。 報告だの決裁だのを持って行ったときに、何だか急に違う角度から小難しいことを言って、あんたを困らせる偉いさんがさ。 もちろん、あんたの持って行った提案がポンコツだった可能性は否定できねぇ。もしそんな隙があったと…

集中力の衰え始めたポンコツサラリーマンな俺様。

// さぁて、今日もちょいちょいと集中力を上げるためのお勉強をすることにするぜ。 昨日、少々大作エントリゆえに面倒臭くなって最後まで読まなかったサイトを見てみるかなぁ。 re-sta.jp ふーん。ゾーンねぇ。俺ってゾーンに入ったことってあんのかな。 確…

おいおい、何だか集中力が落ちてきてねぇか、俺?

// やっぱり時間が経過していくと、人間だろうとモノだろうと劣化していくってのは宇宙の法則ってもんだな。 毎日付き合ってる体だからなかなか自覚症状を感じることはねぇぜ。でも、40歳も超えるとふとした瞬間に、「俺ってこんな感じだったっけ?」って…

評価ばっかりしてねぇで仕事しろ!タコ上司どもよぉ。

// どうも上司ってのは、人をしたり顔で評価するのが随分と好きみたいだな。毎年の評価の時期になろうもんなら、人事部が用意した下らねぇ評価シートなんかシコシコ書いては、バカ面を並べて部署のメンバーの評価のすり合わせなんてしていやがる。 マネジメ…

英語ができるだけで重宝がられるポンコツジャポン企業。

// まぁ何だ、一つ前の投稿じゃぁ、英語ができねぇポンコツ部長のことで頭に来ていたのは確かだがよ。少し発想を変えてみることもできるだろうぜ。 確かに日本人にとって英語は大きなハードルだ。欧米の野郎どもが一切の努力をしなくても、最初から使えるも…

英語もしゃべれねぇグローバル本社の部長さんへ。

// おい、偉そうにいつもグズグズこいていやがる部長さんよぉ。ちょっと言っておきてぇことがある。そう、アンタだよ! 今日の北米とのテレビ会議。何でお前さんの冒頭のご挨拶の英語原稿を俺たちが準備しなきゃならなかったんだ?あんたがリードしているは…

サラリーマンが投資に手を出してもロクなことはねぇ。止めときな。

// サラリーマンってのは、その会社生活に大きな不満を持っていなくても、多かれ少なかれ「あ~ぁ。金さえあったら、会社なんかスッパリ辞めたるのになぁ」なんて思ったことがあるはずだぜ。ま、もちろんそう言ってる以上、俺も例外じゃねぇ。そうさ。いくら…

現代の奴隷だって?まさか俺のことじゃねぇだろうな。

// 奴隷。随分レトロな響きだねぇ。 最近知ったんだが、イギリスでは2015年に「現代奴隷法(Modern slavery act)」ってな法律が施行されている。何だ?イギリスってのは先進国みたいな顔して、今どき奴隷なんて使っていやがるのかい。英国紳士が聞いて呆れる…

ケチくせぇ人脈なんか捨てて、人間力を磨いたらどうなんだい?

// やいやい。「サラリーマンにとって人脈は財産だ」みてぇな、ジジ臭い話は良く聞くけれど、一体人脈って何なんだろうな。 「サラリーマンにとって」ってな条件を付けるなら、その人脈は仕事に役立つものじゃなくてはならないんだろう。 つまり、何か困難な…

年金なんてジジくせぇ話...。ま、そこまで言うなら聞いてやるか。

// イテテテ…。情けねぇ話だが、昨日ちょっと重たいモノを右から左に動かしただけで、クキッと腰に来やがった。ギックリ腰と言う程の重症じゃぁねぇけど、日常生活にもちょっと障るくらいの痛みがあるな。 歳は取りたくねぇもんだ。 しかし何だ。この間会社…

カスボスからの「ボスのために働くんじゃない」には気を付けなはれや!

// あんた達のボスはイケてる奴かい?俺んとこは、そうさなぁ。揃いも揃ってカス野郎ばかり。寄せ集めたカスでカス汁が作れちまいそうだぜ。 最近流行ってるのかな?「ボスのために働くな」ってぇ言葉が。ウチの役員はどこで覚えてきたのか知らないけど、こ…

わかりそうでわからない。そんな「同一労働同一賃金」って何よ。

// 同一労働同一賃金って何なんだよ? 最近になって、ちょいちょい新聞やニュースでこの言葉を耳にするようになったな。安倍さんも「働き方改革」の主要な議論の一つだってんで、随分肩に力が入っているみたいだぜ。でも、20年もサラリーマンやってるとし…

いくら働いても過労死しない方法が1つだけある。

// 過労死のおさらい。 前回のエントリではサラリーマンの過労死の話をした訳だが、もう少し書かせてもらうぜ。前にはこんなことを書いたかなぁ。 人間は「長時間働くと疲れるぜ」、「睡眠時間が少ねぇと疲れが取れないわな」、「疲れが極度にたまりゃぁ身体…

おい!「不本意残業」って変な呼び方何とかしろよ。

// 塩崎厚生労働大臣が日経新聞のインタビューで、「意に反した長時間労働はわが国から根絶すべき」と述べたことを指して、日経新聞が「不本意残業の根絶を訴えたものだ」と記事にしています。 私はその道の専門家ではないので、正確な表現ではないかもしれ…

在宅勤務、導入したはいいけど「サボり対策」はどうするつもりなんだい?

// 前回のおまけみてぇな話になるがな、在宅勤務導入にどうも踏み切れねぇ会社ってのは、結局「従業員の野郎どもを家で働かせると管理ができねぇ」と思ってんだろう。 まぁ一言で管理と言っても、従業員とコミュニケーションを取る、なんてことも含めた労務…

目的が明確に理解できないなら「在宅勤務」なんか止めとけ。

// 昨日のエントリした「経営トップによる働き方改革宣言」にも、具体的な例として挙げられてるんだが、最近はサラリーマンの「テレワーク」に注目が集まっているみたいだな。 実際のところ、「テレワーク」というダサダサの名前(ダサダサだよな?)で聞く…

「経営トップによる働き方改革宣言」だとぉ。笑わせるんじゃねぇぞ!

// 経団連は今年を「働き方・休み方改革集中取り組み年」と位置付けて活動を展開しているんだとよ。経団連ってのは、上場しているようなでっかい会社で構成された経営者団体だな。「知っとるわ、アホ!」という声が聞こえてきそうだぜ。 で、その経団連が音…